Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

糖質制限とMEC食のメリットとデメリットを個人的にまとめてみた

diet
SPONSORED LINK

こんにちは、ニナコです。

私は、地味に2年半くらい糖質制限をしていて、そのうち半年位はMEC食をしていました。

その中で私が個人的に思った、それぞれのメリットとデメリットをざっくり書いてみる。

SPONSORED LINK

糖質制限とは

diet

炭水化物抜きダイエット、低炭水化物ダイエット、低糖質ダイエット、糖質オフダイエット、ローカーボダイエットなど色々な言い方がありますが、だいたい内容は同じかと。

つまり「糖質を含む食品の摂取を控えよう」という食事法

糖質は、砂糖やハチミツ、お菓子はもちろん、じゃが芋や玉葱やさつまいもなどの根菜、白米やパン、パスタ、小麦粉などの炭水化物に含まれていて、これをなるべく控えるようにするだけ。

めんどくさいカロリー計算をしなくてもいいダイエット方法としても人気です。

私が思う糖質制限のメリット

  • 体重が減るダイエット効果
  • 生理痛が軽くなる
  • 食後に眠たくなくなる
  • 甘い物が甘すぎるように感じて、食べたい欲が減る
  • 花粉症やアレルギーが改善する場合がある
糖質制限をしてよかったことは、花粉症改善で春が好きになれたこと

私が思う糖質制限のデメリット

  • 制限しすぎると、炭水化物や甘い物が食べたくなってドカ食いする
  • 糖質を制限した上、カロリー制限をしすぎてしまうと体がフラフラする
  • 脂質を抑えすぎると生理が止まる
  • 糖質制限をやめると、体重は増える(リバウンド)
  • 食費が増える
  • 外食する時に店選びが限られる
  • たまに糖質をとると睡魔に襲われる

糖質制限について私が思うこと

私が糖質制限を始めたきっかけは、ダイエット目的でした。

変動はありますが、2年半の中で5㎏位はやせたんじゃないかな。

すでに基本体重だったり、痩せている人にはダイエット効果は少ないけど、100㎏前後あるよっていう方なら何十キロも痩せられる可能性が高いダイエットだと思います。

あと、糖質制限をして生理が止まった、という方もたまに見かけますけど、生理が止まる原因は糖質を抑えてさらに脂質を抑えすぎてる場合に多いように感じました。 (タンパク質としての肉はささみと赤身だけとか、豆腐など大豆製品が主食だったり)

脂質はとりすぎもよくないですが、女性の体は特に脂質も必要なので、糖質制限をしていても脂質もしっかりとった方がよさそうです。

SPONSORED LINK

MEC食とは

cheese

ミート(Meat)エッグ(Egg)チーズ(Cheese)の頭文字をとってMEC。

1日に(ベース量として)肉200g・卵3個・チーズ120gを食べることを基本としていて、1口に30回ずつよく噛んで食べる食事法。

1日のベース量で足りなければ、好きなだけ増やして食べてOK。

肉卵チーズではビタミンCが足りないので、葉野菜を少し追加して食べること。

MEC食は、必須栄養素であるたんぱく質、脂質を多く摂り、糖質を控える食事方法。

私が思うMEC食のメリット

  • 食べるものが決まってるので献立を考えなくてすむ
  • 制限がないので、ストレスがない
  • 脂質をたっぷりとるので満腹感がある
  • 脂質によって肌がきれいになる
  • 栄養がたっぷりなので生、理不順や不妊治療に効果がある様子

私が思うMEC食のデメリット

  • 食費が高くなる
  • 外食する時に店選びが限られる
  • ずっと食べてると肉・卵・チーズに飽きる
  • 制限がないからと、脂質を食べ続けると太る
  • たまに糖質をとると睡魔に襲われる

MEC食について私が思うこと

MEC食では脂質は気にせずたっぷり摂りましょうと謳っています。

でも正直、バター・ラード・ココナッツオイル・生クリームなど、とりすぎると普通に太ります。

私も実際にMEC食を試してみた半年間、脂質たっぷりとって、チーズも食べてってしていたらばっちり太りました。(糖質制限後からプラス4㎏位かな)

その後MEC食をやめて、増えた分は戻りましたけど、MEC食ではダイエットできないと思います。

私が思うに、MEC食はダイエットしすぎてたり、普段の食生活で体が栄養失調になっている方が、体に栄養を与えて健康的になる食事方法かと。

生理がとまっていた人が、また生理がはじまるようになることもあるようなので、MEC食は健康法のひとつとして考えた方がよさそうです。

SPONSORED LINK

最後に

糖質制限にもMEC食にも共通しますが、安く買える炭水化物(米、小麦、麺類)を避けるとなると、どうしても食費が高くなるのがつらい。

外食する場合も、居酒屋や焼肉、定食屋(米抜き)などかなり限られるのが痛いところ。

糖質制限とMEC食は「糖質を制限する」ということは同じだけど、食事内容がまったく違って、その結果も全然違う。

ダイエット目的だったり、健康目的だったりと人それぞれ悩みが違うと思うので、それぞれの特徴をみて試してみるのもいいと思います。

そして自分には合わないなと思った場合は、すっぱりやめていいんじゃないかと。

私は糖質制限とMEC食をどちらもやってみましたが、今は厳格な糖質制限をやめて、炭水化物や糖質を少しずつ取り入れた、ゆるーいローカーボに落ち着いています。