低GI値のアルチェネロ有機全粒粉スパゲッティを食べたのでレポ

spaghetti
スポンサーリンク

こんにちは、ニナコです。

私はゆるゆるローカーボをしてますが「どうしてもパスタが食べたい!」というときがあります。

そんなとき、一般的なパスタよりも血糖値がありにくい低GIの「全粒粉のパスタ」の存在を知りました!

こちらの記事は、GI値の低い全粒粉のパスタを食べてみた感想になります💡

「全粒粉のパスタが気になるけど、どうなの?」という人に参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク

牡蠣のアヒージョの残りオイルをパスタに使いたい!

oil

こちらは以前に作った、牡蠣のアヒージョのオイルです。

1番うまいぞ!食わず嫌いだった牡蠣のアヒージョがおいしすぎてびっくり

食べ終わった後にもオイルがかなり残っていたので、どうしてもこのオイルを使ってパスタが食べたくなりました。

これでおいしいペペロンチーノ作りたい!

アルチェネロの有機全粒粉スパゲッティを購入

spaghetti

成城石井で300~400円位で売っていました。

スーパーで売ってる一般的なパスタよりは、少し高かったです。

【栄養成分】(100g当たり)
エネルギー 355kcal たんぱく質 12g 脂質 1.4g 炭水化物 71g ナトリウム 3mg

アルチェネロ有機全粒粉スパゲッティを選んだ理由

spaghetti

有機JAS認定のアルチェネロ

アルチェネロは、イタリアNo.1のオーガニックブランドです。

1978年にイタリア中部に誕生し、化学肥料に頼らず、人と自然の力のみで作物を育てる有機農法をいち早く取り入れ実践しており、言うならばオーガニックの先駆者なのです。

食べるものは、安心安全なものを選びたいですよね😀

栄養豊富な全粒粉を使用

アルチェネロは、100%デュラムセモリナ全粒粉小麦を使用して作られています。

全粒粉とは、胚芽やふすまをつけたままひいて製した小麦粉のことです💡

茶褐色を帯びていて、小麦粉よりもビタミン・ミネラル・繊維質を多く含んでいます

開封して実物の全粒粉パスタをみてると、かなり茶色でした。

お祭りの屋台にある、揚げパスタみたいな濃い色をしています

通常のパスタよりGI値が低い

【食品100gあたりのGI値】

  • パスタ 65
  • 全粒粉パスタ 50

GI値が70以上は高GI食品で、55以下は低GI食品と言われているそうです。

実は元々パスタは炭水化物の中ではGI値は低めです。

(他の炭水化物は、食パン95、白米は88、うどん85などGI値が高めです)

同じパスタでも、全粒粉のパスタだとさらにGI値が低いのがありがたい!

スポンサーリンク

【実食】アルチェネロ有機全粒粉スパゲッティを食べてみた

spaghetti

普通のパスタより茶色くて、出来上がりが焼きそばみたいになってドキドキです。

これは雑な盛り付け方の問題かな…?

一般的なパスタはもちもちとした食感ですが、こちらの全粒粉のスパゲッティは、かむとぷつっと切れやすく感じました。

食べていて「何かに似てるな」と思ったのですが、お蕎麦の食感と似てるんだと思いました!

アルチェネロのパッケージの裏側にも、

小麦粉の風味と栄養がぎゅっとつまった、蕎麦にも似た独特の食感がお楽しみいただけます

と書いてあったので、お蕎麦に似ていると感じる人が多いのかもしれません。

でもぼそぼそはしていないので、パスタとして普通に食べられました😀

全粒粉のパスタは結構おいしくて、ハマる味

よくある低糖質なパスタの代替品の商品とは違い、全粒粉とはいえ小麦粉を使用しているから、小麦の味がしっかりしておいしく食べられました✨

噛みごたえもあるので、パスタの量が少なくても満足するのが嬉しいです。

今回は残った牡蠣のオイルベースでしたが、全粒粉パスタはお蕎麦に似た食感なので、和風パスタ系はすごく合いそうです!

最初の一口目はびっくりしましたが、独特の食感と味がハマります😊

ただ、試してみないとわからないのですが、全粒粉パスタにはクリーム系の味付けだけは合わないかもしれません。

やはりクリーム系パスタはもっちりした食感のが合いそう💦

最後に

糖質制限中でも嬉しい低GIの全粒粉のパスタは、思っていたよりも美味しく食べられました!

  • パスタが好きな人
  • お蕎麦が好きな人
  • 低GI食品が気になる人
  • オーガニックの安全な食材を選びたい人

には、アルチェネロ有機全粒粉スパゲッティはおすすめです😊

タイトルとURLをコピーしました