【レビュー】テスコム毛玉クリーナーを使うと、一瞬で毛玉取りが終わる

tescomkd778
スポンサーリンク

こんにちは、ニナコです。

コート、ニット製品、靴下って、すーぐ毛玉ができません?

どんなにお気に入りの服でも、ちょっと毛玉があるだけで一気に自分がみすぼらしくみえて、本当に気分が下がるんです。貧乏くさいというか。

毛玉取りをするのってめんどくさいけど、毛玉のある服を着てる方がストレスに感じたので「テスコム毛玉クリーナーKD778」を買いました。

スポンサーリンク

テスコム 毛玉クリーナーKD778の性能

  • 大型カッターだから、一度にセーターや上着も楽にお手入れができる
  • 付属の「風合いガード」を付けると、毛足を残す長さを3段階に調節可能
  • 電池式ではなくAC電源なので、電池交換なしでずっとパワフル
  • 約2mのロングケーブルで使いやすい
  • 100V-240V電源専用だから、海外でも使用可能

毛玉クリーナーを使うと、簡単に毛玉がとれて楽すぎる

tescom-kd778

ウィーンジョリジョリジョリ~で、めちゃめちゃきれいになりました。

しかも、気持ちいいくらい毛玉がきれいになるから、毛玉クリーナーを使うの楽しい。

この冬愛用しまくったユニクロのヒートテック靴下も、新品同様になりました。また次の冬もよろしくお願いします。

テスコム毛玉クリーナーKD778を選んだ理由

tescomkd778

デザインがシンプルで、価格が安い

毛玉取りクリーナーを探しているときにびっくりしたのが、ブルーやピンクの安っぽい色の種類が多いこと。(そういうのは実際安いけど)

シンプルなデザインでホワイト・グレー・ブラックなどモノトーン系が好きな私は、このポップな色が嫌で、シンプルなデザインを選びたかった。

その点、テスコム毛玉クリーナーはホワイトとグレー。しかも値段も2千円代とそこまで高くないので、購入の決め手になりました。

人気商品で高評価なレビューが多い

毛玉取りクリーナーの売上ランキングも常に1位の上、レビューを見ても高評価ばかり。

売れてるだけじゃなくて、きちんとと評価も高いのなら買わない理由はないなと。

ちなみに秋冬は毛玉取りクリーナーの出番が多いからか、11月に私が購入した時にはどこのお店もテスコム毛玉クリーナーは入荷待ち状態でした。

それでも欲しかったので、予約してじっくり待ってGET。

テスコム毛玉クリーナーの気になったところ

パワフルすぎて、気を付けないと生地を傷めてしまう

テスコムの毛玉クリーナーの性能はとにかくパワフル。

何往復しなくてもさーっとあてるだけで、どんどん毛玉を吸い取ってくれるのであっという間に終わるのはすごく楽。

めんどくさがり屋の私でも気軽に毛玉取りができます。

ただ、生地にあわせてきちんと風合いガードを使いわけないと、穴があくので気を付けてください

めんどくさいからと付属の風合いガード(生地から接触面の高さを変えるフタ)を付けず、毛玉クリーナーを直接当てていたら、ジョリ!と生地を切り、小さな穴をあけたことがあります。

音が結構うるさい

音に関しても、AC電源でパワフルだからか結構うるさいかも。

電動髭剃りの音を大きくした感じで、使い始めはうるさく感じました。

でも使っていると耳が慣れるというか、途中から毛玉がするする取れることに夢中になって気にならなくなる不思議。

スポンサーリンク

実は過去に、毛玉取りブラシを買ったことがある

毛玉取りブラシとは、ブラシ部分に硬く短い猪毛がついていて、なでるようにブラシを動かすと毛玉がとれるというものです。

当時「丁寧に暮らす」というライフスタイルに憧れていて、自分の手で丁寧にブラッシングして毛玉をとる作業が、丁寧な暮らしで素敵!と思ってたんですよ。

でも実際の所、毛玉取りブラシはわたしには完全に合わなかった。

  • ブラシで何回も同じ場所をなでないと毛玉が取れない
  • 毎回1着終えるごとに、毛玉取りブラシに挟まった毛玉を掃除するのがめんどくさい
  • ブラッシング後、ニットの表面が毛羽立った出来上がりに不満

毛玉が取れているというか、表面の繊維と繊維をブラッシングしてファサーとなじませた感じ。1着だけでも手間がかかる上、その毛羽立ちが気になって、毛玉取りブラシは使わなくなりました…。

めんどくさがり屋は丁寧に時間をかける毛玉取りブラシではなく、ジョリジョリでさくっと毛玉がなくなる毛玉取りクリーナーが楽ちんです。

最後に

毛玉取り器は、本当に買ってよかったー!と思うアイテム。

他の電動毛玉取りクリーナーは使用したことがなく比較は出来ませんが、毛玉取りブラシを使用したことがあるため、本当に楽に毛玉がとれるのを実感中。

普段気になったときに毛玉取りクリーナーを使うのはもちろんだけど、衣替えの前にしばらく着ない洋服や小物も、これからは毛玉をとってからしまいたいと思います。

毛玉を取ってからしまうと、また次に出すときもきれいだとすごく気分がいいです。

最新バージョンはホワイトが出ています

タイトルとURLをコピーしました