大人気のボタニカルシャンプーBOTANISTを私がリピートしてる理由

BOTANIST
スポンサーリンク

こんにちは、ニナコです。

今や大人気となった、ボタニカルシャンプー「BOTANIST(ボタニスト)」をすごく気に入って、私は何回もリピートしています!

この記事は、ボタニストのシャンプーとコンディショナーの魅力について書いています。

  • まだボタニストのシャンプーを使ったことがない
  • 人気のシャンプーだけど、改めていいところが知りたい
  • ボタニストの種類が多すぎて、自分に合うシャンプーがわからない

という人に読んでみてほしいです😊

スポンサーリンク

大人気のボタニストのシャンプーを一年リピート中

BOTANIST

ボタニストは、ノンシリコン、オーガニックに続く「第3のシャンプー」として注目されています。

天然植物由来の成分が90%以上配合されていて、頭皮と髪に優しいと発売されて以来話題になっているノンシリコンシャンプーなのです。

私は以前、ブリーチをした後に髪がものすごい傷んで、髪の再生が大変だったことを書きましたが、それ以来いろいろなシャンプーやトリートメントを試しました。

ヘアカラーをやめると楽だった。地毛に戻す方法と3つのメリット

その中で、自分が一番納得できた「ボタニスト」を現在一年くらいリピートしてます✨

同じシャンプーを使い続けるだけの魅力がありました!

ボタニストの3つの気に入ってるところ

BOTANIST

ボトルデザインがおしゃれなので、詰め替えずにそのまま使える

ボタニストは、モノトーンのシンプルなボトルデザインがかわいいです。

私はお気に入りのシャンプーでも、ボトルデザインが好みではないときはシンプルなボトルに詰め替えることが多いのですが、ボタニストはそのまま置いてもおしゃれなので気に入っています。

ボタニカル成分が髪に優しい

ボタニカルシャンプーとは、植物由来で作られた成分を多く配合したシャンプーのことをいいます。

その中でもボタニストは、天然植物由来の成分が90%以上配合されているのです。

成分の90%以上植物とクリーンな水で構成されているって、すごく髪によさそう💡

成分にこだわるシャンプーの中では低価格なのがうれしい

シャンプーの値段は、ピンからキリまでありますよね。

ボタニストのシャンプーは、ドラッグストアに売ってる一般的なシャンプーよりは高いけど、オーガニックシャンプーよりはかなり安いというのがありがたいです😊

スポンサーリンク

ボタニストの気になった点は2つ

界面活性剤が入っているけど、低刺激なので問題はなかった

ボタニストを紹介している記事で、「オーガニックシャンプー」としてアップされているのをたまに見かけますが、ボタニストはオーガニックシャンプーではないです

しっかり界面活性剤が入っているのです🙄

この件で気になって調べてみると、ボタニストは洗浄成分として低刺激の界面活性剤をバランス良く配合し、ノンシリコンでもきしまないシャンプーとして作られていました。

実は界面活性剤といっても、危険なものから低刺激のものまで色々種類があります。

ボタニストは、比較的優しい低刺激の界面活性剤を使っているので、きちんと成分に配慮して作っているんだなと逆に好印象になりました✨

ボトルは可愛いけど、最後まで使いづらいのが難点

ボタニストはシャンプーを吸うホース部分が直線なので、毎回最後の方が出しにくいなと感じました。

せっかくボトルデザインがかわいいのに最後まで使いにくいのはマイナスポイントだと思います。

この点は、今後リニューアルして改善してくれないかなと願っています✨

※現在のボタニストは、ボトルのホース部分が曲線に変更されていて、最後まで使いやすく改良されています。

ベーシックな「モイスト」と「スムース」の使比較レビュー

モイスト(黒いノズル)を使うと、髪がしっとりとまとまる

BOTANIST

  • 黒いノズルはモイストしっとりタイプ
  • うるおいに満ちたおさまりの良い根元、しっとりとした落ち着きのある髪に仕上げる

ボタニストが発売した当初は、黒いノズルのモイストのみだったので、私はモイストを使っていました💡

洗い上がりがすごくしっとりしていて感動したんですが、何回か使っていると

「しっとりしすぎかも?」

と思うようになりました。

モイストは、洗うだけでヘアオイルをぬっているようなしっとりさになるのです。

私の髪が細いためか、頭頂部がぺたーっとしてしまって、髪がボリュームダウンしてしまうのが気になりました💦

髪の量が多かったり、髪の乾燥が気になる人には、しっとりとまとまりやすくなるモイストがおすすめです。

ちなみに乾燥する冬には、モイストが丁度良かったです😊

スムース(白いノズル)は、髪がすごくサラサラになる

BOTANIST

  • 白いノズルは、スムースさらさらタイプ
  • サラサラとした軽やかな根元、サラサラとしたうるおいの髪に仕上げる

ボタニストのスムースは、髪がふわっと軽く、サラサラっとした洗い上がりが、私はとっても気に入りました!

そして初めて使用して以来、ずっとこのスムースをリピートしています。

同じブランドでも、こんなに髪への効果が違うのかとびっくりしました😳

うちは夫婦で同じシャンプーを共有しているのですが、

  • 私は髪が細くてねこっ毛
  • 夫は髪が太くて髪のボリュームが多い

という正反対な髪質をしています。

私と対照的な髪質の夫も「こっちの方がさらさらでいいね」といっていたので、モイストかスムースかの選択は、結局のところは洗い上がりの好みなんだなと思いました!

「季節限定発売」のシャンプーも要チェック!

ボタニストでは効果別のシャンプーの他にも、定期的に「季節限定の香り」が楽しめるシャンプーが発売されています。

「シャンプーの使用感は気に入っているけど、香りに飽きてきたな」というときなど、また違った気分になれるのでおすすめです😀

桜香る春にぴったりなシャンプー

こちらは春に限定発売している、

  • チェリーブロッサム&ピーチの香りのシャンプー
  • チェリーブロッサム&ストロベリーの香りのトリートメント

です。

ピンクのパッケージが、ボタニストの中でも一番キュートなデザインです😊

春らしい、サトザクラ花エキス・モモ葉エキス・ウメ果汁の3種類の植物成分が配合されているのが特徴です。

「モイスト」と「スムース」の2種類が選べます。

夏にぴったりの爽やかなリフレッシュシャンプー

こちらは夏に限定発売している、

  • ペアー(洋ナシ)&ミュゲ(すずらん)の香りのシャンプー

です。

夏にうれしいメントールが配合されているので、すーっとして気持ちいい洗い上がり💡

オウゴン根エキス・グレープフルーツ果実エキス・セイヨウハッカ葉エキスの3種類の保湿成分が配合されています。

こちらはトリートメントはないのですが、同じシリーズではボディソープがありますよ

「モイスト」と「スムース」の2種類が選べます。

冬限定の香りは、2018年と2019年で違う香りのシャンプー

こちらは2018年の冬に限定発売した、

  • ヒイラギ&ホワイトローズの香りのシャンプー
  • ヒイラギ&ホワイトジャスミンの香りのトリートメント

です。

そして、2019年に発売した冬限定シャンプーは、香りが違うので注意してください。

2019年の冬に限定発売したものは、

  • アップル&ホワイトリリーの香りのシャンプー
  • ネクタリン&ホワイトリリーの香りのトリートメント

となっています。

どちらのバージョンもまだ購入できるので、「欲しいのはこの香りじゃなかった!」とならないように、どちらの香りが欲しいのか、しっかりと確認してから購入すると安心です。

冬限定のゴールドのデザインは、少し高級感が出て素敵です✨

こちらも「モイスト」と「スムース」の2種類が選べます。

最後に

ボタニストの魅力についてまとめてみます。

  • 天然植物由来成分が90%以上配合の、髪に優しいノンシリコンシャンプー
  • ボトルデザインがシンプルでおしゃれなので、詰め替えずに使える
  • オーガニックシャンプーよりも低価格なので続けやすい
  • 定期的に新しいシャンプーが発売されるので、好みの香りが見つけやすい

季節限定のシャンプーってちょっとワクワクするので、試すのが楽しいです☺️

そして、ボタニストの仕上がりのタイプは基本的には「モイスト」と「スムース」の2種類で、

  • 「モイスト」はとてもしっとりするので、乾燥気味の髪におすすめ
  • 「スムース」はサラサラっとした洗い上がりが好きな人におすすめ

となっています💡

まだボタニスト のシャンプーを試したことがない人は、ぜひ試して見てくださいね😊

ヘアケアに関する記事はこちら

【レビュー】アミノ酸系シャンプーTHE PUBLIC ORGANICは精油の香りに癒される
指よりシャンプーブラシ!スカルプマッサージをして抜け毛予防をする

 

タイトルとURLをコピーしました